12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-03 (Wed)
なんだかわからないけど漠然と

だけど強い拒否感を持ってしまうことがある。

たとえば天才的な幼児を取材したテレビとか

入園式の中で園長先生のまわりが込みあうのでお迎えは早めにとかいう発言とか

きっと正しいことを言っているのかもしれないのだけど

どうしても拒否感を感じる。

天才的な幼児・・・・たとえば漢字が書けたり読めたりすることがなんですごいのか?
競争が自発的なやる気を起こす?できない子も悔しくて自らやりだす??


働きながら園に預けている親としては色々と先生に聞きたいこともあるのに
ど初発の入園式の祝辞の中でなぜそれをいうの?



それよりも大事なことってあるんちゃうん?

親としては本当に未熟でダメ親かもしれないけど、

人の心を大切にしないようになりかねないことにものすごく憤りを感じてしまうことがある。


・・・・まあ、いつも何かに怒っているらしく

友人から『怒りはまあの原動力だからな笑』なんて言われているのだけど。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。