12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-04-10 (Fri)
職場でお世話になっている社会保険労務士の先生から

短大のオープンカレッジの『労務講座』の募集要項をいただいて

職場の皆さんからも快く行ってよいと言っていただき

その講座の第一回目が今日でした。



今日は『労働法の沿革と概要』でした。

難しいものかとドキドキしていたのでしたが・・・・


先生のお話が面白かったのと学校という雰囲気もいい緊張感を与えてくれて

あっという間の90分でした。


『なぜ労働時間が8時間なのか?』

というのは

『8時間働き、8時間休息し、8時間は自分のために使おう!』

という労働運動のスローガンが発祥だったそうです。


参考資料とテキストをなるべく目を通しておくようにと言われたので少しづつ

がんばります。



・・・・ちなみに『I LO』と先生が話していたのですが、実はさっぱり何の略かわからず・・・

誰も質問もしなかったので、やっぱりわたしがアホなんかなーと思っていましたが

帰り際に先生に聞いたら『国際労働機関ですよ。』と優しく教えていただきました。

『誰も質問されていなかったので言い出せなかったです。』と正直に話したところ

『皆さんもわかってなかったかもしれません。気をつけますね。』とおっしゃていました。




・・・・・・・予習復習がんばりまーす。
スポンサーサイト
| 労務講座 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。